記事一覧

21、ヘッドライニング(天張り)の交換と代車のA1 スポーツバック

ファイル 93-1.jpg ファイル 93-2.jpg ファイル 93-3.jpg
去年の今頃の季節にルーフライニング(天井のクロス)の剥がれが発生しました。
(記事はこちらです→ http://duran.jp/audi_tt/index.cgi?no=91
今年の車検時にAudi静岡で見積もりして頂いたのですが、あまりの高額の為に保留にしました。汗

まだ運転には支障がなかったのでリペア(修理)して頂けるショップさんを探す事にしました。伝手を頼ったり、自力で探してみたものの、首都圏とか都市部には結構あるようですが、近辺には皆無でした。

富士市・富士宮、沼津まで広げればありましたが、そうこうしているうちに天井クロスが全面的に剥がれてしまいました(大泣)
とりあえず‘チキスホ(ホチキス)’で応急処置・・・なんかアートみたいだ(爆)

このままでも、「まっイイかな~」と一瞬思ったのですが、このまま放置すると家で言うところの‘荒ら屋(あばらや)’になるのが目に見えちゃいますからAudi静岡さんで修理(パーツ交換)して頂く事に決めました。

ヘッドライニング(天張り交換)の修理代金は車検の時に一緒にやっていれば2~3万円ほど安くなったのですが、こればっかりは後の祭りですから、自分を責めましょーず。

旧いクルマですから、今後大なり小なりトラブルが続々と出てくると思いますので「故障貯金」を始めました・・・カミさんからは「もうやめれ!軽にしろ!」と詰られていますが。

ファイル 93-4.jpg ファイル 93-5.jpg
今回の代車は「Audi A1 スポーツバック」でした。8月22日(土)~23日(日)のたった2日間だけでしたが、運転してみて良いクルマだと実感しました。前回のA3と同じターボチャージャー付きの直列4気筒DOHC 1.4Lエンジンを搭載しています。結構活発に動き回れる動力性能でした。

ドライバーズシートに身を沈めると周囲を捉える感覚とかポジション的にはベストマッチ、つまり愛車TTから乗り換えても違和感はまったくありませんでした。なんなんだろう?この親和感は?。

コンパクトカーですが3ナンバー枠ですからそれなりに車幅はあると思います。後部座席があります・・・ちょっと狭いかな、でもこのクラスを購入する人にはマイナスポイントにはならないと思います。

「A1 スポーツバック」には1000cc+ターボチャージャーの車種もあります。ですから「次は1000cc+ターボチャージャーのA1に乗ってみたいな・・・チラッ」とサービス担当の人にツブヤキ次郎をやってきました^^

  • 2015年09月26日(土)14時56分