記事一覧

独白02「疵」

独白02「疵」noscript版


クラリス・・・あの時、君に刺された背中の傷が時々疼くよ・・・

天気が崩れる事を教えてくれるから便利だけど
刃先の欠片が僅かに残っているようで、それが神経に触ってチクッとする時がある

そんな時は・・・バーボンで痛みを止めている

私が喰いちぎった君の太腿の疵は癒えたかね?
悪い事をしたよ、申し訳無かったと思っている

でもクラリス・・・君は運動不足だ、太腿の肉・・・脂身が多かったよ

君が先に刺したのか、私が先に噛みついたのか
今では記憶もあやふやだ・・・どうでもいいけど

この街に来て君の気配を感じているのが日課になったけど
何かトラブルに巻き込まれているんじゃないかと心配している・・・

背中の傷が疼いたよ・・・天気が下り坂だね

・・・Kiss&Kill-2003/04/03 22:42(Thu)-

(加筆修正あり-2018.12.03-)

独白は約1分50秒で、終わると自動的に記事一覧ページに戻ります。このページで使われているscriptは動作確認用です。近日中には正式(本番用)のscriptに変更します。

記事一覧のページに戻る 
前の独白に戻る  
次の独白へ進む

オーバーレイをOFFにする  
オーバーレイをONにする

  • 2018年12月09日(日)17時35分

▲ Page top