記事一覧

オープンリールデッキその1、メンテナンス用アクセサリー

ファイル 163-1.jpg

1、TEAC E-3 ヘッドイレーサ(ヘッドイレーサー、消磁器。ヘッドや金属ガイド部の消磁用。目安は50時間使用毎に消磁…らしい)
2、テープスプライサー(テープカッター&トリマー)テープとテープを接合する時に使用します。
3、白色のテープはリーダーテープ(録音テープの前に付けるテープ)
4、水色のテープはスプライシングテープ(リーダーテープと録音テープを接合するテープ、録音テープの補修用接着テープ)

画像には写っていませんが、他にはヘッドとピンチローラ(ゴムローラ)をクリーニングするクリーナー液(アルコールか?)
赤色の液はヘッド、キャプスタンシャフトなどの金属部に。青色の液はピンチローラなどのゴム部に使用します。

オープンリールデッキ本体と一緒に発掘されたTEAC E-3 ヘッドイレーサ(ヘッドイレーサー、消磁器)とテープスプライサー(テープカッター&トリマー)は
25年(?以上かもしれない)ぶりの再会です。一応、壊れていないようです。
リーダーテープとスプライシングテープは今年購入した物です。

実際には、テープカッターは慣れないと使い難いです。それは「整備していないから」とも思いますが、
重石になる物でテープを固定してカッターナイフとハサミを使った方が手っ取り早いと思うけど(適当にやってます^^)。

▲ Page top