記事一覧

NEC Mate タイプME 電源ユニット 240Wを275Wに交換

会社ではNEC Mate タイプMEスリムパソコンをMY30Y/E-Hから始まってE-4~E-7(ME-7)と、お世話をさせて頂いております。
もちろん素人に毛が生えたようなスキルですから、たいした事はできないのですが誠心誠意尽力している次第です。

それとは別に、E-8(ME-8)、E-B(ME-B)などは個人的にジャンクなどを調達し実験用・メンテ用と称して持ち込んだりして
自助努力も惜しまず精進に励んでいるつもりでございます。

以前はDELL信者だった私もいつしか熱心なNEC Mate ME信者に改宗した様な有様になってまいりました^^ 南無。
さて、そんな中で私のよう鈍感な人間でも「1つだけ分かった事」がありました。それはタイプMEの電源ユニットの違いでした。

MY30Y/E-HはMax275WでE-6(ME-6)~E-8(ME-8)はMax240Wという違いがあります(E-5も240Wです)。
平生何気なく使っていれば、そんな意識するような事じゃないのですが・・・まぁなんだ、グラボを増設した時に
ちょっと想い付いてしまったのです「MY30Y/E-Hの電源ユニットに換えてみようか」と。

で、去年の4月ごろにグラフィックスカード増設の記事を書いた時にはMY30Y/E-Hの275W電源ユニットに既に交換してありました。

【MY30Y/E-Hの電源ユニット275WをE-6とかE-7、E-8に換装】
(ブラウザを全画面表示にして画像をクリックすれば最大の800×600で表示します。画像にも簡略なコメントをつけてあります)
ファイル 184-1.jpg ファイル 184-2.jpg ファイル 184-3.jpg ファイル 184-4.jpg ファイル 184-5.jpg

画像左から

[1]大4pinの電源コネクタが余るので他の用途に使えたりします。

[2]E-6(ME-6)E-7(ME-7)E-8(ME-8)のマザーボードのメイン電源コネクタは20pinですがMY30Y/E-Hの275W電源ユニットは24pinのコネクタですから4pin余ります。
無理やりコネクタを突っ込んでも入りますが、抜く時に厄介なので私の場合は[3]の‘サシ(ステンレス直尺定規15cm)’を使って歯間を掃除するように擦りました。
ここの間隔は狭くてヤスリは使えないのです。ちょっとでも広くなればスムーズに入ります。

[4]MY30Y/E-HにE-6の電源ユニット240Wを換装して使っていました。メイン電源コネクタは4pin足りていませんが今までトラブルらしき症状は無かったです。
このパソコンでヘビーな作業をやる気は無いですけれども。

[5]パソコンの電力事情にご心配な方はサンワの「ワットモニター」などの測定機器を必ずご使用ください。

換えてから現在までパソコンからも苦情は出ていませんし、また他に使用している人からも苦情はないです。
自分自身でも勤務中は使っていますので交換による不具合があれば分かるんじゃないかと思います。

ただですね・・・この記事を全否定するワケじゃないですが
「単なるお守りお札程度の効果じゃないですか?。それに240Wをたかだか275Wにしても・・・云々」
はい、おっしゃる通りだと思いますよ、と。

いや、もしかしたらお守りが‘呪札’に化けるかもしれません。
MY30Y/E-Hの電源ユニットと言ったら、だいぶ製品が古いですから、そうそう経年劣化です。

何事も自己責任ですよね^^

  • 2014年06月02日(月)21時36分

▲ Page top