記事一覧

ジーンズ3 EDWIN(エドウィン)406ロンドンスリム(タイトスリム)

VINE-Site「m.i.n.e's」から移転してきたジーンズ2( https://duran.jp/vine/index.cgi?no=395 )で‘リーバイス 606’を紹介してありますが、さすがに寄る経年劣化には勝てず左膝が抜けてしまいました…もう何年愛用したのだろうか?、と思い出そうとしても解りません^^。おそらく10年以上愛用した606は大のお気に入りでしたので残念です。

現在ではオーソドックスと言うかベーシックと言うべきなのか、いわゆる‘定番のスリム’タイプのジーンズは‘絶滅危惧種’的な存在であります。私のようにジーンズは「スリムジーンズしか履かない」という偏屈な人種はしぶとく生き残り水底深く潜伏している事と思いますが、今風の主流シルエットではなく、アイテムの選択肢も狭まっているようでスリムジーンズ派には窮屈な世の中になっています。

ファイル 396-1.jpgそれで今回は606の後継に、素材が‘カテキンデニム’に変更され若干柔らかめのデニムになったと言うEDWIN(エドウィン)の‘INTERNATIONAL BASIC 406’Tight,Slim(タイト、スリム)の406ロンドンスリムを興味津々で購入する事に決定しました。ただでさえフィット感抜群のシルエットで、しかも今回は柔らかめのデニムならば、良好な期待を想起せざるを得ないでしょう。

HPでリンクしてあります逗子の「JEANS SHOP NESHI」さんで購入する事にしたのは、
1、カミさんが「何処かへ連れて行け」 と、最近では家庭内で暴れていた。
2、愛車も最近は通勤が主になっていたので「何処かへ連れて行け」とダダを捏ねていた。
3、NESHIさんはジーンズの知識が豊富。

逗子まで高速道路、時間があれば鎌倉、ジーンズの購入。一石二鳥も三鳥も。そのようなワケで「JEANS SHOP NESHI」さんは好条件なので2月10日(土)に襲撃しました。

ファイル 396-2.jpg向かって左は‘ストーンウォッシュ’で右は‘オーシャンブルー’です。サイズは共にW29-2(通常サイズより2インチ細め)、裾幅約15.5cm ワタリ→膝は細め。NESHIさん、アドバイスを頂き本当にありがとうございました、バッチリでした。ちなみにNESHIさんから、私のスタイルの良さを絶賛されました(爆・うそ)。406ロンドンスリムTight,Slim(タイト、スリム)、まさしく「永遠のスリム」だと思います。

ファイル 396-3.jpg当日以前、EメールでNESHIさんに相談に乗って頂いた時には「406-W29は、もう体型的に無理かもしれない」と諦めていたのですがジャストフィット♪、さすがDuranさん!スマート~♪、バリバリのバリ3でした(爆)。当日はエドウィンの407を履いて行ったのですが、もう、407は履けません、何故なら、ケツ周りのフィット感が段違いです。いや、実は私、お尻の肉が貧弱なんです。だから昔、飲み屋のママから「オシリの肉が薄い男は尻軽」とか苛められた事あります(爆)。冗談はさておき、本当にオシリから太もも辺りがバッチリフィットで文句無しでした。画像は‘オーシャンブルー’の406です。

「ジーンズ4」→https://duran.jp/vine/index.cgi?no=397

  • 2007年02月12日(月)19時35分

▲ Page top