記事一覧

とーしろーの工作1


2002年12月10日 「とーしろーでも出来る、外付けHDDの再生」

今年の2月頃にメルコ製外付け8.4GB-HDDがオシャカになってしまい現在まで放置していました。
会社の後輩KS君に「Kちゃん、何処かに中古で安く、外付けHDD無いかな?」
ワケを説明して尋ねたところ「直せば良いじゃないですか」と簡単に言われてしまいました。
KS君とは2年前に二人して、会社の隅々を身を汚くしながらLANケーブル・HUBを設置した仲。

シンクパッドのHDDを融通してもらったし、
最近ではブルースブラザースのDVDを貸してもらって・・・・あっ!ゴメン!まだ返してないよ(って言うか観てない・爆)
まぁ・・・ともかく「そうだよね~・・・!」と、私もPCを触っている端くれ、ここはやってみる事にしました。
ばらしてみると案外構造が簡単なんですね。
HDD本体はデスクトップPCで使われている汎用の3.5インチ。黒い物はHDDのゴムカバーです。

早速、ネットオークションを覗いて物色。
あるわあるわゴロゴロ出てるよ。
3桁MBの古~い物から80GBまでピンキリ、私のターゲットは2.0GB以上10GB位の容量で即決価格が出ているものです。
その中のひとつ「IBM 内蔵3.5インチHDD 6.4GB 中古品 即決・送料込」3500円。
値段もそこそこ容量もまあまあ、なによりも待つ事が嫌いな私には即決が嬉しいです。
希望落札価格を入力して「はい!ゲット♪」、ここまで、物色し始めてから僅か1時間位の出来事。
使えなかったらKS君に1000円で売ればよし!っと

本音を言うと、実際にモノを手に持つまで不安でしたが、
送られてきた物は間違いなくオシャカになったHDDと同タイプ。
画面向かって左側が今回使うHDDです。

残念なのは若干形状の違いでゴムカバーが使えなかった事です。
オシャカになったのは隅がRになっています。
ジャンパーピンの位置とか間違えないように確認して、
結線・ケースを組み付けて・・・電源入れると
問題無く認識しました。↓



写真のバッグに入れて、仕事と兼用の携帯外付けHDDとして元気に会社と家間を往復しています。
バッグはBrentley(TM)made in USA 結構、ヘビーデューティーで現在、5年6ヶ月使っています。
ノートパソコン用バッグですが実際にはノートPCを入れるより、
私物を(てんこ盛りに)入れて持ち歩いている通勤バッグと化しています。(爆)

職場ではIBMシンクパッド560EにPCカード接続して使っています。
自分の個人的データ・ファイルも当然盛り沢山入っているので休み時間?を利用して編集・整理・創作・印刷等の作業が出来ます。
これで職場からインターネット接続が出来れば天国・極楽なんですけどね。
HDDケースには8.4GBの記載が、でも中身は6.4GBか・・・持ち主に似ているわい(爆)

▲ Page top