記事一覧

zippoもどきのオイルライタ

ファイル 62-1.jpg
2003年07月07日更新 zippoもどきのオイルライター
向かって右の塗装のハゲたライターを買ったのは・・・あれは山梨県にあるサントリー白州ディスティラリーでした。
まだ赤いワーゲンゴルフⅡに乗っている頃で、当時は有給休暇を取って年下の友人Sと頻繁にスキーに行っている頃でした。
私の勤めている会社は休暇が取りやすくて楽でしたが、S君の会社は結構うるさそうで彼は苦労していましたね。

スキーをやり始めた頃のホームゲレンデはエコーバレーでしたので帰路は国20号線沿いにある白州ディスティラリーに寄っていました。
たまたま私はこのオイルライターを1つ買ったのですがSはその時には買いませんでした。
それから、私がこれを使っているのを見て気に入ったらしく「オレも今度向こうへ行った時に買おう!」ってSは言いました。

(こー言う、お話のオチってもう解りますよね?・笑)

次にエコーバレーに行った帰りに白州に立ち寄ったのですが残念ながらもう売っていませんでした。S君後悔しましたね~
まっ、人生なんちゅーもんはこんなもんだ。
この時代は飲み屋さんにも通っている頃で、ある時、静岡市内の(両替町?紺屋町?かな)スリーネイションズ(店の名前は定かで無いよ)
と言うカウンターバーに行った時に、たまたま横の席に座っていた外人さんがこのライターを見て「ワタシノライターとコーカンシテクダサーイ」と
言うんですよ。私、内心期待しましたね。

だってそうでしょ?
こんな何処でも売っていそうなオモチャの偽ジッポーより高価なモノが手に入ると思いませんか?(笑)

(こう言うお話のオチってもう解っちゃうよね?)

何と!ヤツのポケットから出てきたのは100円ライターでした(爆)。それを彼は真面目な顔してやっているんだから怒れましたね~

ジッポータイプのライターを買ったり貰ったりしてもいつの間にか無くなっているのですがこいつは放置しているのにシブトク生き残っています。
そうそう!向かって左のヤツは新品未使用です、何年前かなぁ~?・・・
買ったのは4~5年前だと思うのですが、たまたま入った旧清水市の駄菓子屋さん兼小スーパーみたいな?お店で
これを見つけたんですよ。それで私は2つ買いました。

その時、昔の「S君エコーバレー帰路買えなかった事件」の事を直ぐ思い出したんです。
だから2つ買い、Sに会った時に1つプレゼントしました。

飾る程のモノじゃないし、捨てる必然性もないし、かと言って骨董品的価値も無し。
普段使っているライターを会社に忘れてきて、家でタバコに火を点ける時にたまたま手の届くところに、視界の中に、これがあったりするワケ。

無造作に掴み、オイルを注入してやり、石をヤスリで擦ると火が勢いよく点くそん時、いろんな昔の出来事を思い出します。
たまに、「あっ!・・・マズイ!、こいつはその現場を目撃していたな・・・」と思うと・・・処分したくなりますけどね(爆)