記事一覧

X31関連の付属ページ、作成した各FDの内容画像

「作成した各FDの内容画像です。」 元xyz_066.htmの付属ページのxyz_067.htm 2003年11月09日更新

親記事は(元xyz_066.htm)IBM ThinkPad X31のハードディスク換装と起動ディスクの作成です。

ファイル 72-1.jpg2003年11月19日更新のFD内容を参考にして下さい。
「Win98SE純正起動ディスク」と自筆で書いてあったFDの内容です。記憶が定かではないのですが、以前使用していたパソコン用のバックアップ用起動FDだと思いますので、内容には間違いないと思っています。

赤で囲ってあるファイルは削除するファイルです。

FDISK.EXEとFINDCD.EXEの2つのファイルも別のFDを用意して、そちらに移しても構わないと思います。

↓のFDに上書き(コピー)します。
ファイル 72-2.jpgXPでフォーマットしたFDの内容です。フォーマットオプションは「MS-DOSの起動ディスクを作成する」を付けました。

赤で囲ってあるファイルは削除するファイルです。

上のFDをこちらにコピーする場合ですけど、容量が足りなくなるので先に赤で囲ってあるファイルを削除してからコピーしました。

↓でっちあげた起動ディスクです。
ファイル 72-3.jpg改造したWin98SE起動ディスクの内容です。

赤で囲ってあるファイルはパナソニックKXL-RW40AN(ポータブルCD-R/RWドライブ USB2.0接続CDドライブ)に添付されているCDからコピーしました。

青で囲ってあるファイルはX31のリカバリー領域から抽出したリストア、バックアップ用のファイルをコピーしました。

黄色で囲ってあるファイルは下記のサイトからダウンロードしてコピーしました。
http://www.1point.jp/~ik-net/MS-DOS.htm
橙色で囲ってあるテキストファイルは作業し易いように作ったファイルですから全然関係無いです。

(ここのページの元ネタページはxyz_067.htm)

  • 2003年11月09日(日)23時25分

▲ Page top