記事一覧

独白11「Requiem」

独白11「Requiem」noscript版


夜の帳が降り 愛も恋も凍てつく 真夜中の彷徨
静寂が闇を覆う この街で
君の面影を求めては 虚しく 吐き捨てる

狂おしい程 君が愛しい 夜を重ね
闇の彼方に 瞳を凝らす 時を重ねる

・・・

私は 君が調律してくれた 私の弦を弾こう
君が奏でた旋律を 想い出しながら
この街の 何処かにいる君の・・・

君の弦が共鳴し奏でれば
私は 瞳を閉じ 静かに聴いていよう

・・・Kiss&Kill-2004/02/29 22:24(Sun)-

(加筆修正あり-2018.12.12-)

独白は約1分42秒で、終わると自動的に記事一覧ページに戻ります。このページで使われているscriptは動作確認用です。近日中には正式(本番用)のscriptに変更します。

記事一覧のページに戻る 
前の独白に戻る  
次の独白へ進む

オーバーレイをOFFにする  
オーバーレイをONにする

  • 2018年12月14日(金)06時56分

▲ Page top