記事一覧

富士山5合目にて

ファイル 269-1.jpg「ドライブ行こうよぉ~」とカミさん。「(おぃおぃ・・・またかよっ!)では奥様、富士山方面に」というワケで富士山5合目までドライブ。

富士山スカイラインを走行中は左折して奇石博物館を通り過ぎ上九一色村方面(元オーム跡地)を走って河口湖までと考えていたのですが登山道が24日で閉鎖になると看板が出ていたので目的地を5合目に変更しました。

5合目までの登山道はもう10年以上走っていないと思います。もう冬ですね~寒かったです、ざっくばらんな話、下界より10℃以上は気温が低い感じ。

トレーナー1枚の私はブルブル震えながら外でタバコを吸う・・・あっ、車内ではタバコ吸わないんですよ私は、だからいつも携帯灰皿持っている。画像で靄っているのが解りますか?。

下り走行では前を走る車をオーラで道を空けさせる激走(爆)。暫く走るとシボレーアストロが道を譲らないし抜けないので我慢の走行。そのうちゴムとか何か化学製品を焼いているような異臭が臭ってきました。

(A4のブレーキが焼けたか?)気にしながら走っているとシボレーの前輪付近からケムリがコーナーを曲がる度に出ているのを視認しました。それでも「もしかして」があるので近くの駐車場に車を止めて点検。

「やっぱり俺の車じゃない」と安心しましたがシボレーアストロのその後は定かではありません。それからまだ時間があるので右折して奇石博物館の前を通り過ぎ白糸の滝まで。

霊能力が少しある(?)私には白糸の滝は鬼門なのでそのままスルー。国139に出て帰るのも技が無いので細い道幅の白糸・富士宮線で南進を選ぶ。走行距離約170Kmのドライブ、車の運転に集中力が欠けた私には丁度良い距離でした。


[記事の編集履歴]

2007年08月10日 Web Diary(blog)化。

2015年12月 改行など修正。

2020年03月20日 ArchivesからVINEに移転。

  • 2004年11月21日(日)21時27分

▲ Page top