記事一覧

1、初ドライブ・沼津御用邸「雛飾り」と「観梅茶席」

ファイル 354-1.jpgTTクーペで初ドライブ、本当は「初ドライブは清里」と約束していたのですがTV番組で御用邸のイベントを紹介していたのをカミさんが見てしまい「御用邸の雛飾りが見たい!」と言って暴れたので連れていきました(爆)。静岡から沼津までは大した距離ではありませんが納車以来通勤でしか運転していない為、出発して暫くの間は緊張してハンドルを握っていました。

大雑把な走行インプレッションですが「雑音が少ない静かなクルマ」だと思いました(エンジン音・排気音は雑音とは言わない)。ただ、タイヤのせいなのかサスのせいなのか不明ですが凹凸に敏感に反応するのでゴツゴツと突き上げがあります。

しかし18インチタイヤを装着しているワリには道路のウネリとかワダチには負けないでしっかり真っ直ぐ走っていくから前愛車より操縦は楽だと思いました。

ファイル 354-2.jpg水野家拝領お雛飾りです。他にも江戸時代後期から明治初期、昭和初期の雛人形が所狭しに飾られていて先日見た稲取の雛のつるし飾りも飾られていました。これは4月3日(月)まで催されています。今日はイベント期間中という事なので訪れる人も多く賑わっていました。桃の節句には毎年催されるようですね。

ファイル 354-3.jpg今日は「観梅茶席」の最終日でしたのでラッキーでした。御用邸記念公園内の梅園に設けられた特設茶席で御茶しました、一席(1人)500円和菓子付きで風情を楽しめるのですから安いもんです。咲誇る梅の香りを楽しみながら・・・とはいきませんでしたが咲いている梅の花に鼻を近づければホンノリと香りが楽しめました。

カミさんは「家にも縁台があるから偶には赤い布地(フェルトとかフリース)を敷いて抹茶を嗜のもいいよね」と言いましたが最後のセリフに絶句しました「一席500円、小遣いから差っ引くから」(爆)。

納車から1週間になります。通勤で運転していて気が付いた事なんですが「もっと通勤距離が長ければ良いのに・・・」と、十数年ぶりに(いや、もっとかな?・笑)感じさせてくれるTTクーペは楽しくて魅力的なクルマだと思います。

ただし、帰宅してバックで車庫入れ(カーポート)する時に「オレって・・・運転、ド下手???」と現実を冷たく突きつけてくれるTTですが(爆)。

  • 2006年03月05日(日)19時55分

▲ Page top