記事一覧

12、ピンホールカラー(アイレットカラー)シャツのピン(ピンホールピン)

【関連記事】ピンホールシャツ→https://duran.jp/vine/index.cgi?no=386

ファイル 439-1.jpg先月にピンホールピンを追加購入しました。棒状タイプはパスして安全ピン状です。このタイプはネット上でも、なかなか見つかりませんねぇ…。入手したのはゴールド、シルバーの2つ、全長は約50mmです。

購入先は「オーダーシャツ・金港堂」さん、関連記事・金港堂さんのブログは下記URLです。http://kinkodo.exblog.jp/5744179 もう一つの記事→http://kinkodo.exblog.jp/5656628

お値段はゴールド、シルバー共に@1575円です。カミさん曰く「あんた!バカじゃないの!滅多に使わないのに!!」と、ほざきました。そぅそぅ、「これもホームページのネタなんだ、情報を発信する為だけなんだ」とは…口が裂けても言えませぬ(爆)。

ファイル 439-2.jpg寸法の比較です。以前から持っている安全ピンタイプの物は約53mmです。

‘噺’にはオチというものがあります。この記事にも本当はオチを考えてあったのですが…「実は事務用品の安全ピンでもバッチリ似合うのですよ」と。でも、買いに行くのが面倒になりました。ネットの通販では1本・2本とか数本単位では買えないみたいだし。

安全ピン(スナッピン)のNo4とNo5がサイズ的には合います。No4は約44mm No5が約53mmです。標準ではNo5の方がベストかもしれませんが、昨今では両穴の間隔が短いシャツもあるのでNo4でも良いかもしれませんね。

銀色(ニッケルメッキ)は文房具屋さん、金メッキ(キリンスメッキの真鍮)は手芸屋さんでも入手可能です。センスに自信のある方も?無い方も?試してみれば如何でしょうか。

「昔から伝統的には、こうだったのだよ、フランク・シナトラがそー言ってた」と、嘘か真か存じませんが大見得切って言い張れば良いんです…私にはできませんけど(爆)。

  • 2008年03月26日(水)21時38分

▲ Page top